バイトの夜勤の仕事は一番効率良く稼げるってホント?

沢山稼ぎたいけれど時給が安くて稼げない!

日本では最低賃金が各都道府県毎に設定されていますが、その最低賃金に近いバイトをいくらしても、短期間で沢山お金を稼ぐ事は難しくなっています。例えば時給700円だとすると、6時間精一杯働いても4,200円にしかなりません。なので沢山稼げたいのであれば、まずは時給が少しでも高い仕事を見つけて、そこで働く必要があります。そして、そんな時給が高いと人気の稼げる仕事が夜勤の仕事です。夜勤の仕事は時給が高い傾向にあります。

夜勤手当が付くだけでもかなり時給が高くなる

何故そのような高額の時給になるかというと、それは夜勤手当がつくからです。日本では夜間帯の仕事に対しては割増で賃金を支払う必要があるので、日中の仕事とまったく同じ仕事をしても、時給が高くなってくるのです。基本的には25%ほど高くなりますので、時給が良い所で沢山稼ぎたいなら、そんな夜間帯の仕事が無いか求人情報誌を調べて見ましょう。例えばコンビニ等は比較的仕事も楽で、夜勤のバイト募集があるので狙い目となってきますよ。

夜勤に残業が付く仕事はならより稼げる

さらに夜勤に残業がプラスされれば、通常の賃金の1.5倍ほど時給が高くなります。もし体力的に自信があるのなら、残業がよくある夜勤の仕事に狙いを定めて求人にエントリーしてみましょう。工場などでは、夜勤の仕事に加えて残業が比較的多い仕事があります。短期間でまとまった収入を得たい時には、どうしても時給の高いバイトをする必要がありますが、そんな時に夜勤の仕事は最適です。夜型人間の方なら、夜勤はうってつけの稼げるバイトになります。

コンビニのバイトはレジ打ち、品出し、掃除など、他にも荷物の受け取りなど仕事内容が多い仕事ですが一つ一つの作業は簡単な作業です。