楽に働くことができる!?住み込みの仕事あれこれ

住み込みの仕事とはどんな仕事か

住み込みの仕事というのは通常の正社員あるいはアルバイト求人などで、アパートや寮などに住みながら働くことができる求人です。住み込みの仕事では給料から寮費が天引きされる場合もあれば、寮費無料にて働くことができる場合があります。それぞれの求人で住み込みのスタイルなどは変わってきますから、これから住み込みで働ける仕事を探すのならばよく条件の確認をしてから見つけてみましょう。条件は様々ですから選び放題です。

住み込みの仕事のメリットとは何か

住み込みの仕事のメリットとして一番大きいのは、住居を気にすることなく働けるということです。通常遠隔地から働きに出る場合には、その場所でアパートや住居などを探さなければならなくなりますが、住み込みの仕事なら面接に合格さえしてしまえば、住居の問題も解決できるので安心です。住み込みの寮はアパート形式になっているところと、合宿所のような形で大部屋が用意されているところがありますが、現代では個室のアパートタイプが主流です。

通勤時間を気にせずに働ける

住み込みの仕事は通勤時間を気にすることなく働けるという最大のメリットもあります。通常住み込みの仕事というのは、事業所あるいは工場の近くなどに寮が建設されている場合が多いので、徒歩圏内に仕事場があります。仕事に行くのにも帰るのにも、らくらく通勤ができるというメリットを享受できますから、満員電車で通勤する必要も無くなります。働きやすさと、通勤時間の短さで選ぶなら、住み込みの仕事が適していますから探してみましょう。

寮の求人に採用された場合、主に行う業務は建物および敷地内のの維持管理や清掃、入所者宛の宅配物の取次、企業から入所者への連絡の伝達。それ以外に、食堂のある寮の場合は入所者へ食事の提供と後始末があります。